しょぼ輪

しょぼい30代自転車屋のブログ

Q,自転車パンク修理の最安値は?A,300円です…

この記事をシェアする

f:id:cyclekaigyou:20210512154234p:plain

 自転車屋といえばパンク修理。パンク修理といえば自転車屋。

 

 それくらい自転車屋にとってパンク修理は重要です。

 パンク修理とは…

 チューブを水槽に入れ、空気漏れ箇所を探しだし、パンク穴を見つけます。自転車屋さんの貴重な収入源です。パンク修理の原価率は10%以下でほとんどが技術料です。

 

 加えて、パンク修理はお客さんが一番に価格に敏感になる項目ではないでしょうか?

 ということで、パンク修理の料金に関する記事を書きました。

 

目次

 

パンク修理の最安値は?

 パンク修理の最安値は300円です。私は大阪在住ですが、おそらく大阪が全国でも自転車価格や修理価格が一番安いと思います。

 東京などと比べると、大阪は圧倒的に安いですね。とくに中華系の方たちが経営している自転車店は激安を前面に押し出しているため、パンク300円か500円がデフォになってしまっている印象です。

 ただ、今のところ300円よりも安いパンク修理料金は見たことがありません。パンク修理一ヶ所修理の原価20円程度とはいえ、さすがにこれ以上はボランティアになってしまいます(500円でも十分ボランティアレベルだと私は思いますが…)

 

 修理価格が安くなる原因としては競争過多とメーカーや問屋が多く存在することだと思います。あくまで推測ですが。

  昨今、自転車部材の値上げが激しいため、おそらくここ数年内に値上がることが予想されます。

パンク修理の相場は?

 パンク修理の相場はいくらくらいでしょうか?いろいろ調べてみましたが、おそらく800円から1000円くらいが相場だと思います

 参考までに大手チェーンなどのパンク修理価格はというと↓

  • サイクルベースあさひ 1050円(税込み)
  • イオンバイク 1100円(税込み)
  • ダイワサイクル 700円(税抜き?)

 (注)2021年5月時点のデータです。税込み税抜き混在してます。分かりにくくてすいません。

 とくにサイクルベースあさひさんは全国チェーンなので、全国的な相場にいちばん近いのではないでしょうか。 

 

 あとは、参考までに…

 自動車整備工賃が大体時間当たり6000円と言われており、パンク修理に10分程度かかることと原価がほぼ掛からないことを考慮しても、1000円から1200円くらいが適正価格であると私は思っています。

もっと安くパンク修理をするためには?

 これはもう、自分でやるしかないでしょう。

 まずは、虫ゴムのチェック。これが原因なら交換だけで済んで一番簡単です。

 虫ゴム↓  

 

 ついでに空気漏れのしにくいスーパーバルブに替えるのもお勧め。 

  虫ゴム交換でダメならパンクしています。パンク修理キットならだいたい1000円程度。

 2回もやれば元は取れますよ。ただ、パンク修理キットを注文して、パンク修理を自分でする時間を考えると最寄りの自転車屋さんにもっていった方がはやいかもしれません。

 また、チューブ交換やタイヤチューブ交換が必要になった場合、パンク修理キットがまるまる無駄になるためやはり自転車屋にもっていってもらうのがおすすめです。

パンクしないためには、メンテナンスが大事

 自転車はある日突然パンクします。気をつけていても、知らないうちにパンクすることがあります。

 ただ、こまめな空気入れ(月一回程度)でパンクの頻度は少なくできます。

 

 他には保管するときも、できるだけ直射日光を避けるとタイヤ自体の劣化も抑えられますよ。自転車カバーをかけてあげるのも有効です。

 

 あとは走行中に段差を勢いよく下りたりしないなど、路面をしっかり見て運転することも有効です。

 

 ご拝読ありがとうございました!  

 

 

 パンク修理に関する別の記事はこちら↓

kyomu-cycle.hatenablog.com

 

kyomu-cycle.hatenablog.com